ゼロから始めるアフリエイト講座受付中
詳細はこちら

上位表示キーワードは調査すべきか?かつて王道だったし、効果がないとは言わないが、ドメインパワー次第だし時間がかかかる

上位表示しやすい競合の少ないキーワードを探して記事を書くのは、

アフリエイトサイトでもブログでも王道といえば王道。

ただし、今その時間を作る余裕が有るのだろうかというと疑問。

今は、公式ドメイン、法人ドメイン、団体ドメイン、ECドメインなど、

ドメインでまず上位表示が決まってしまう。

じゃあ、中古ドメイン?

まあ、法人や公共団体が運営していて、検索エンジン上でドメインがリセットされていなければ行けると思う。

ただし、それこそ1つ10万を超える高額な中古ドメインだろうし、

それだけ出しても、ブラックボックスな検索エンジンのドメイン評価だから、

当たり外れは当然出てくるから、よほど資金がナイト無理だよね。

以下異論反論したい人は、読まないでね。あくまで個人的見解だから。

コンテンツSEOもドメインにまける

コンテンツや共起語で、それらのドメインを出し抜いて上位表示できた時代は既に終わったのだ

すごいコンテンツを作って、どうみても勝っている内容でも、

ドメイン=コンテンツの信用性だから、勝てないんだよね。

それらのサイトが使っていないであろう、キーワードを見つけるのは困難だし、

見つかったとしても、収益を直接げられるキーワードではない

ずらしキーワードだって、稼げるキーワードはほとんどないしね。

ツールでそんなにたくさん見つかるなら、すでにその時点でライバルいるし

魔法のツールやノウハウなんてないからね

つまり、アクセスは集められるカモしりないけれど、

アフリエト広告は無かったり、また今すぐ客で無いが購入する気になるように、

説得とか、教育とか、そんなことをする文章を書いていく必要がある。

つまりものすごく、時間とスキルが必要になってしまう。

アドセンスというテもあるが、単価が低いから、相当アクセスをガセがないと、

ブラック企業なみの、労働を強いられる事になると思います。

まあ、それでも一部、なにかに特化したコンテンツを作って成功しているひとはいるから、否定はしないけれど……

それを誰もが真似てできる訳じゃ無いよね。

だったら、SEOアクセスはすてて、SNSアクセスをなんとかとって、

アフリエイト直報酬記事で稼ぐ方が、ずっとましじゃ無い?

タイトルとURLをコピーしました