ゼロから始めるアフリエイト講座受付中
詳細はこちら

Twitterアフリ、SNSアフリの商品のリサーチ方法の解説

Twitterアフリエイトキーワード

どんな商品を自動投稿ブログ記事に仕込んでいくかというお話をしてみたいと思います。

もうこれは、SEOでサイトアフリやっていた時とそんなに変わりません。

やはり売れている物は売れるのですから、やはりTwitterで紹介するのも同じです。

商品のリサーチはASPで売れているもの

商品は売れている物を紹介すべきです。

だった売れているのには理由がありますから。

LPが良くできているとか、注文までノンストップとか。

ASPにいけば、売れている商品をちゃんと出していますので、そこをみるといいいです。

ただし、その商品がAD広告で売れている場合もあるので、

その場合、キーワードツールで調べても、検索数とか、関連ワードとかは出てこない場合が多いです。

SEOで弱いキーワードで上位表示させるのだったら、

キーワードツールで三語キーワードとか調べてサイトを作っていたりする訳ですが、

もうSNSであれば、評判とか、口コミとか、そんなキーワードでいいです。

そこに、炎上!とか、神か!とか、ファイナルアンサー!とか、

そんなクリックしたくなるようなタイトルで記事作ればいいです。

王道の方法で良いのです。

ただ、呟きと違うのは、ブログカードで記事載せる訳ですから、オリジナル画像はとても重要です。

まあその話は、又の機会に。

口コミレビューで商品を決める

みんなが気になっている商品はやはりレビューが多いのです。

だからレビューの多い物を調べてみましょう。

コスメだったら、もう@コスメさんしかないですよね。

ジャンルを指定して、そこで評価の高い物、レビューの多い物を選びましょぅ。

法律に反しないように、勝手に効果や効能ををうたうのでなく、

引用をして、客観的な評価を載せるのにもいいですしね。

ただし、その商品がASPにな場合もあるので、それも良く確認して下さい。

A8になくても、マイナーなASPに合ったりはします。

そのためにASPはできるだけ沢山登録した方がいいですね。

私も10以上は登録しています。

クローズドASPは、上位表示していると向こうから、誘ってくれますので、

私は結構色々なクローズドASPのアカウントを持っていますが、

いまはSEOで上位表示は難しいので、いくつか有名なクローズドASPが使えるようになる、

アフリエイトフレンズとかに登録するといいかもしれません。

ADアフリASPで調べる

ADアフリという、Facebookに広告を出して、アフリエイトするとか、

そういう広告でアフリエイトをする場合、報酬が高くないと利益がでません。

そういうADアフリ専用のASPというのが存在しています。

そこでは売れている物とかを配信で教えてくれる様になっています。

SNS連動ブログでは、もちろん単価はSEOタイプ報酬になるので、安くはなってしまいますが、

(その記事にFB広告で誘導すればあげられるけれど)

売れていると言うことは、広告宣伝で目にしている人がいるので、

その商品の評判とか、口コミとかの記事を見たいと思う人もいるので、

そういう売れている物の口コミ記事とかを作っておけばいいでしょう。

404 NOT FOUND | nobu-office
ネットビジネス20年のノウハウ全部教えます

過去記事投稿するので先取りどもいい

SNS連動自動化ブログでは、ずっと過去記事をランダム投稿するので、

まだ商品名が知られていないものも記事に投稿しておけば、ずっと投稿され続けるので、

先取りという意味で作っておいてもいいと思います。

ほったらかしSNSアフリエイトのやり方教えます
ホワイトSNSアフリはほったらかしでできる。今は検索エンジンではなく、SNSで検索する人が増えています。ですからTwitterやFacebookからのアクセスの方が期待できます。検索エンジンは黄緑色、SNSからのアクセスは青色、どこかのリン
404 NOT FOUND | nobu-office
ネットビジネス20年のノウハウ全部教えます

 

記事の作り方は2種類

これはSEOアフリサイトの時の応用ですが、

商品アフリで、そのままその商品名+口コミなどの記事と、

悩み系の記事で、その商品を解決策として提示する

2つの方法がありますが、SNSアフリの場合、その両方を記事として入れはおけばいいです。

悩み系は、物語風にした方が、最後まで読んでもらえます。

商標ペラページサイトではないので、その悩みを解決する商品は、

もちろん複数用意して、ランキングのページも用意するといいでしょう。

SEOはもうきにさなくて良いので、似たような記事ページだろうが、

アフリエイトコード満載のページであろうが、

検索エンジンの評価を気にせず、(薬事法違反はダメ!)記事を作れば良いのです。

それがSNSアフリのいいところだと思います。

SEOで上位表示したときのような爆発性はないものの、

30前後の記事のブログでもほったらかしておいてOKなのがいいのです。

SNSは直ぐ埋もれるので、何度投稿しても、検索エンジンみたいに、類似コンテンツだから出さないよ的なことはないのですから。

そういうブログを複数持ってもいいし、

一つのブログで、カテゴリー分けして記事を量産するのもあり。

だけどブログのブックマークを得るのとリスク分散には、

複数作った方がいいかもしれません。

このサイトは、フアッション、こっちは、コスメ、こっちは脱毛、こっちしネイルとか、

専門性を高めたブログで、1つの美容または複数の美容SNSアカウントに投稿するといいと思います。

生活系ブログでアドセンスも含めて稼ぐブログの設計、テーマキーワード選びは、

また別の記事と動画で解説しますね。

 

タイトルとURLをコピーしました